コレさえあれば怖くない!『ST-310用風防』

ST-310専用の風防

今回ご紹介するのは、ST-310というシングルバーナー用の風防になります。

あわせて読みたい
CB缶が使えるシングルバーナー『ST-310』 今回ご紹介するキャンプギアは、「ST-310」というSOTOのシングルバーナーになります。 http://www.shinfuji.co.jp/soto/ 【ST-310】 http://www.shinfuji.co.jp/soto/pr...

こちらの記事でST-310を紹介しているので良かったら見てください。

目次

風防

風防(ふうぼう)とは、読んで字の如く風を防ぐアイテムになります。

焚き火のときなどに周りに板をおいている方を見たことがあるかもしれせん。

あれがいわゆる風防になります。

焚き火の場合は反射板とも言い、熱を反射させてより暖かくする効果もありますが、今回の風防というのは風から火を守るためのものを言います。

その中でも、このようにSA-310に取り付けて火だけを守るものをご紹介したいと思います。

メリット

このタイプの風防を使用するメリットとしては、SA-310と一緒にしまって置けるということです。

蛇腹になっている風防の板を周りに置いても良いのですが、かさばりますし同じ場所に保管しておかないと忘れることもあります。

その点このST-310に直接取り付けるタイプの風防だと、取り外すことなく収納ができますので風防が欲しいときに忘れたということが起こりません。

また、今回私が購入したものはチタン製ということで、使用していくといい感じに虹色に変化してくれるのではないかという期待の部分もポイントが高いです。

デメリット

デメリットとしては、やはり大型の風防よりは効果が薄いことです。

バーナーやテーブル全体を覆うような風防と比べると、どうしても風は入ってきます。

少しの風でしたら全然問題ありませんが、ちょっとでも風が強いなと思ったときには火が不安定になることがあります。

ないよりは全然マシですが、もっと大型のものを使用したほうが確実ですし風防以外にも目隠しや熱の反射による暖かさを感じることができます。

終わりに

今回はSA-310に取り付ける専用の風防をご紹介させていただきました。

風防は色んなタイプがありますので、キャンプのスタイルによって使い分けていただけるとよいかと思います。

ですが今回紹介した風防は、確実に効果がありかさばらずアクセントにもなるといった悪いところのないアイテムではないかなと個人的に思います。

風が強い日にキャンプをしたことのある方なら全員思っていた悩みがコレ一つで解決できるので、ぜひおひとつ持っておいてほしいなと思い、おすすめさせていただきます。

色んなデザインがありますので、お気に入りの一つを見つけてみてください。

ここまでお読みいただきありがとうございます。

コロナ対策をしっかりとして、皆様も良きアウトドアライフをお過ごしください。

\日本ブログ村ランキング参加中/

ブログが面白かったら、ぜひクリックをお願いします。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村

レザークラフト販売中です。

ご興味ある方はぜひ見ていってください。

あわせて読みたい
商品販売 ネットにてレザークラフト作品を販売しております。 ご興味ある方はぜひ覗いていってください。 メルカリ 商品販売ページ minne 商品販売ページ

ST-310専用の風防

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

東海地方在住のキャンプとレザークラフトが趣味の者です。

アウトドア検定2級保持
初級バーベキューインストラクター保持

3Dプリンターやレーザー印刷機なども使用して、色んなものを作ったり、キャンプ場やキャンプ道具の紹介をしたりしています。

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次