『赤いパスケース-1』 クラフト日記

色違いで若干デザインの違うパスケースを作りました。

目次

下書き

まずは銀ペンで革に下書きをします。

方は前回作ったものを流用します。

実は前回2種類の型紙を作っていたのです。

『渋いパスケース-1』クラフト日記

『渋いパスケース-2』クラフト日記

裁断

キレイに下書きができたら、カットしていきます。

相変わらずこのカッターの切れ味は素晴らしいですね。

サクサク切れます。

内側の角部は穴あけポンチでR部を抜いてからカットしていきます。

染色

タイトルにもある通り、今回は赤色に染めていきます。

この赤色はとても好きな感じの色です。

終わりに

染めたら、一日は乾かさないといけないので本日の作業はここで終了しました。

私は刷毛で塗っていますので若干ムラができてしまいますが、それも味だと思っています笑

いつかこの赤色に染めた革で車のキーケースを作るのが目標です!

ここまでお読みいただきありがとうございます。

皆様も良きクリエイトライフをお過ごしください。

    この記事が気に入ったら
    フォローしてね!

    よかったらシェアしてね!
    • URLをコピーしました!
    • URLをコピーしました!

    この記事を書いた人

    東海地方在住のキャンプとレザークラフトが趣味の者です。

    アウトドア検定2級保持
    初級バーベキューインストラクター保持

    3Dプリンターやレーザー印刷機なども使用して、色んなものを作ったり、キャンプ場やキャンプ道具の紹介をしたりしています。

    コメント

    コメントする

    CAPTCHA


    目次