『ウェットフォーミングでレザートレイ!第2段』-クラフト日記

新しく制作した型を使用してウェットフォーミングをしました。

あわせて読みたい
『ウェットフォーミングをしてみよう!』-クラフト日記 先日制作した押型を使って、ウェットフォーミングをしましたのでご紹介です。 【ウェットフォーミング】 ウェットフォーミングをするためには、まず革に水を含ませます...
目次

ウェットフォーミング

前回と同様にウェットフォーミングをしていきます。

貼り付け&染色

今回は黒色に染めてみました。

染めたら、レザーフィックスで艶を出していきます。

とてもつやつやですね。

光の反射のせいか、紺色に見えますが、きれいな黒色です。

カット&コバ処理

染色が終わったら切り出してコバ処理をしていきます。

今回はきちんと銀ペンで下書きをしましたので、上下左右揃った大きさに切れました。

今回もバスコを使用してコバ処理をしました。

黒色ですと色が合わないということもなく、綺麗にコバが処理できました。

黒色は色付きのコバ処理剤と相性が良いかもしれませんね。

終わりに

今回はきちんとサイズ感も考えて、ペンがおける程度のサイズで製作しました。

おかげで、小物置きとして使用できそうなサイズ感になりました。

黒色の染色も初めてやりましたが、とても綺麗に染めることができ、ムラもなかったので黒色良いなと思いました。

黒に染めた革はかっこいいですし、クールな印象があるのでお気に入りの色の一つになりそうです。

ここまでお読みいただきありがとうございます。

皆様も良きクリエイトライフをお過ごしください。

\日本ブログ村ランキング参加中/

ブログが面白かったら、ぜひクリックをお願いします。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ
にほんブログ村

レザークラフト販売中です。

ご興味ある方はぜひ見ていってください。

あわせて読みたい
商品販売 ネットにてレザークラフト作品を販売しております。 ご興味ある方はぜひ覗いていってください。 メルカリ 商品販売ページ minne 商品販売ページ

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

東海地方在住のキャンプとレザークラフトが趣味の者です。

アウトドア検定2級保持
初級バーベキューインストラクター保持

3Dプリンターやレーザー印刷機なども使用して、色んなものを作ったり、キャンプ場やキャンプ道具の紹介をしたりしています。

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次