これが100円ショップで買えるなんて「ゴムハンマー」

今回ご紹介するのは、レザークラフトには必須と言っても良いハンマーになります。

目次

ハンマー

ハンマー、槌「つち」とは、何かを叩くための道具です。

レザークラフトでは、縫い穴を開けるためや、レザーを貼り付けるために使用します。

レザークラフト用のハンマーと言うと木槌をイメージされる方が多いと思います。

ですが、木槌は音が響きやすく、軽いため結構力を入れるのが大変なのです。

そんなとき、100円ショップにゴムハンマーが売っているのを知り、購入して使ってみたところかなり使いやすかったので紹介しようと思いました。

メリット

100円ショップのハンマーということで、あまり期待はしていませんでしたが、ネット上の評価が高く、とりあえず使ってみました。

想像以上に良かったです。

木槌よりも先端が重く力を入れやすいです。

そして先端がゴムですので、木槌よりもうるさくないです。(うるさいことはうるさいです)

また、ゴムハンマーは大きめのものが多いイメージがありますが、100円ショップということも有りこぶりなハンマーです。

それがレザークラフトにはちょうどよい大きさでした。

デメリット

今回の道具に関してはデメリットは感じませんでした。

レザークラフトという用途でみたとき、このハンマーは素晴らしいものだと思います。

まとめ

メリット

・安い

・コンパクト

・ゴムのため音がひびきにくい

・先端がちゃんと重いので、ハンマーとして使いやすい

デメリット

・特になし

終わりに

今回紹介したゴムハンマーは、買いですね。

レザークラフト用のハンマーには、先端がゴムのちゃんとしたハンマーもあります。

ですがいきなりこういった高めの道具を買う前に、入門編として100円ショップのハンマーを使用するもの良いのではないでしょうか。

探せば専用の道具を使用しなくても使い勝手の良いものは世の中にたくさん溢れています。

ぜんぜん違う分野の道具が想像もしていなかった用途に適していたなんてことはよくあることだと思います。

そんな道具を見つけるのも、ものづくりの醍醐味ですよね。

レザークラフトや、アウトドアに関してそういった代用品一覧みたいなものもそのうち記事にしたいです。

ここまでお読みいただきありがとうございます。

皆様も良きクリエイトライフをお過ごしください。

    この記事が気に入ったら
    フォローしてね!

    よかったらシェアしてね!
    • URLをコピーしました!
    • URLをコピーしました!

    この記事を書いた人

    東海地方在住のキャンプとレザークラフトが趣味の者です。

    アウトドア検定2級保持
    初級バーベキューインストラクター保持

    3Dプリンターやレーザー印刷機なども使用して、色んなものを作ったり、キャンプ場やキャンプ道具の紹介をしたりしています。

    コメント

    コメントする

    CAPTCHA


    目次