レーザー印刷機で猫を印刷してみました

猫ちゃんの レーザー印刷

今回は、革に画像を印刷してみました。

 

目次

レーザー印刷

 

https://tokaicamper.com/%e3%81%a4%e3%81%84%e3%81%ab%e6%89%8b%e3%81%ab%e5%85%a5%e3%82%8c%e3%81%9f%ef%bc%81%e3%80%8e3d%e3%83%97%e3%83%aa%e3%83%b3%e3%82%bf%e3%83%bc%e3%80%8f/

 

 

 

最近は3Dプリンター機能ばかり使っていて、レーザーの方をあまり使っていませんでした。

今回はレーザー印刷でレザーへ印刷してクラフトする前に、クラフト紙で試してみます。

 

 

結果こんな感じです。

この機械は、印刷物を真ん中にも固定するのが難しく、そのうち冶具を3Dプリントで制作したいと思います。

 

 

レーザーの強さを強くしすぎて、紙が透けてしまいました笑

レザーへ印刷すると焦げ過ぎてしまうので、実際に印刷するときは革を使用して強さを調節する必要がありますね。

またそれをまとめてブログへ上げれればなと思います。

 

終わりに

 

 

あのあとレーザーの強さを調節して印刷しなおしました 。

クラフト紙への強さはだいたい把握できましたので、次は実際にレザーへ印刷を試していきたいと思います。

ここまでお読みいただきありがとうございます。

皆様も良きクリエイトライフをお過ごしください。

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村

猫ちゃんの レーザー印刷

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

東海地方在住のキャンプとレザークラフトが趣味の者です。

アウトドア検定2級保持
初級バーベキューインストラクター保持

3Dプリンターやレーザー印刷機なども使用して、色んなものを作ったり、キャンプ場やキャンプ道具の紹介をしたりしています。

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次