このご時世一つくらいは持っていないとね『エコバック』

あの寝袋で有名なNANGAから、エコバックが発売されています。

今回はそれを手に入れましたので、ご紹介したいと思います。

目次

NANGA / POCKETABLE ECOBAG

NANGA公式HP 「POCKETABLE ECOBAG」

こちらを手に入れたんですよ!

前々からずーっと気になっていたんですが、ようやく重い腰を上げ、買う決心が付きました。

NANGAの寝袋を買う勇気はまだ有りませんでしたが、こうしたちょっとしたものでも所有欲を満たしてくれるNANGAはさすがだなと思います。

メリット

NANGAのエコバックを買う一番のメリットはメーカーに対する憧れかもしれません。

それ以外には、軽くて小さくて大きいと言うのがあります。

更に弱いですが撥水加工も施してありますので少々の雨でしたら濡れても大丈夫です。

軽いというのは文字通り、とても軽いです。

公式HPによると、26グラムだそうです。

そして、小さくて大きいというのは、しまうと小さくて広げると大きいということなのです。

しまったときの大きさは、このような感じです。

めちゃめちゃ小さくなって邪魔になりません。

そして広げたときは1㍑の牛乳パックが6本ちょうど入る大きさです。

これを1個かばんに忍ばせておくだけで、急な買い物でも問題なく対応できますね。

そしてこのNANGAの文字!

アウトドアが好きな方でしたら目が奪われること間違いなし!笑

デメリット

唯一のデメリットとしては価格が高いことでしょうか。

エコバックはほしいけど何でも良いという方は選ばないと思います。

アウトドア好きな方や、NANGAのファンという方たちが購入すると思いますので、この記事を見に来ている人なら買いでしょう

カラーバリエーションも豊富ですので、好みの色を選択してください。

まとめ

メリット

・所有欲が満たされる

・小さくてじゃまにならない

・意外と大きい

・少しなら濡れても染みない

デメリット

・価格が高い

終わりに

今回はNANGAのエコバッグに絞って紹介しましたが、エコバッグは有るだけで結構便利です。

持っていないという方は、安いので結構ですので一度所持してみてください。

あると便利だなと言うことがわかっていただけると思います。

そしてよければ、NANGAのエコバッグを一緒に使用しましょう!

ここまでお読みいただきありがとうございます。

皆様も良きアウトドアライフをお過ごしください。

    この記事が気に入ったら
    フォローしてね!

    よかったらシェアしてね!
    • URLをコピーしました!
    • URLをコピーしました!

    この記事を書いた人

    東海地方在住のキャンプとレザークラフトが趣味の者です。

    アウトドア検定2級保持
    初級バーベキューインストラクター保持

    3Dプリンターやレーザー印刷機なども使用して、色んなものを作ったり、キャンプ場やキャンプ道具の紹介をしたりしています。

    コメント

    コメントする

    CAPTCHA


    目次