これでカシメ放題! 『万能メタル打ち台』

メタル打ち台

今回ご紹介する道具は、カシメやホック打ちの際に補助具として使用する「メタルプレート」です。

 

目次

メタルプレート

 

 

 

こちらが現物になります。

こちらは、くぼみに合わせてボタンなどを起き、レザーを置いてハンマーで叩く道具になります。

このプレートを使用することで、キレイにホック打ちやボタンの取り付けが可能になります。

また、裏面は平らになっており、そちらを使用する場合もあります。

これとは別に、打ち台と呼ばれるものもあります。

 

 

この2つは同じ目的で使用されますが、何が違うかというと、メタルプレートは1つで様々なカシメやホック打ちに対応しています。

打ち台は、それぞれにあったサイズのものを揃えなければなりません。

ということで、メタルプレートを1つ持っておけば、大抵のカシメやホック打ちは可能になります。

 

終わりに

レザークラフトをやっていくうちに、切って縫ってだけでなく、ボタンを付けたりカシメたりしたくなると思います。

そんなときは、このプレートを買っておけばまず間違い有りません。

プレートとは別にカシメ用の棒が必要になります。

こちらはサイズがありますので、間違えないようにご購入ください。

 

 

今はこのようなセット物も充実しています。

安く様々なものが手に入る良い時代ですが、きちんと見極めて安物買いの銭失いにならないように、私も気をつけなければなりませんね。

ここまでお読みいただきありがとうございます。

皆様も良きクリエイトライフをお過ごしください。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ
にほんブログ村

メタル打ち台

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

東海地方在住のキャンプとレザークラフトが趣味の者です。

アウトドア検定2級保持
初級バーベキューインストラクター保持

3Dプリンターやレーザー印刷機なども使用して、色んなものを作ったり、キャンプ場やキャンプ道具の紹介をしたりしています。

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次