3Dプリンター 『テープはがし』

3Dプリンター

今回ご紹介するアイテムは、「テープはがし」になります。

このアイテムは、FFF方式(熱溶解積層)の3Dプリンターを使用している皆様の救世主となり得るアイテムです。

あわせて読みたい
ついに手に入れた!『3Dプリンター』 今回ご紹介するのは、『3Dプリンター』です! キャンプ場でもキャンプ道具でも有りませんが、お付き合いください。 【3Dプリンター】 前々からほしいと思っていたのです...
目次

テープはがし

名前の通り、本来テープやシール等を剥がすときに使用する道具になります。

こちらが、3Dプリンター印刷後の造形物を剥がすときに大変役に立ち感動しました。

テープを剥がすために大変薄く研いであり、かつカッターのように刃になっていないので簡単に切れるようにはなっていません。

そのため張り付き過ぎでヘラが隙間に入らないような造形物でも簡単に隙間に入れることができ、ある程度力を入れれば造形物を少しずつ剥がしていくことができます。

金属の部分はステンレスでできており、錆びることもなく折れにくくなっています。

メリット

最大のメリットは、ヘラで取ることのできない造形物を剥がすのに大変役に立ちます。

むしろそのためだけに購入しました。

市販のヘラよりも薄く、隙間に差し入れた後も少し力は必要ですが押し込んで剥がすことができます。

ある程度浮いてきたらそこからはヘラに持ち変えれば、すんなりと剥がれます。

デメリット

デメリットといいますか危ないこととして、刃にはなっていないといっても結構鋭く研いであります。

力を入れて皮膚に押しながら動かすと切れそうな程度には鋭いので、刃物と同じように取り扱いましょう。

また、スレンレスで頑丈と言っても薄いので、無理に力を入れると曲がって戻らなくなります。

大きいものを印刷したときは、無理にこれだけで剥がそうとするのではなく途中からヘラに持ち替える必要もあります。

終わりに

先日ご紹介した「定着シート」を使用すると、張り付きは良くなったのですが良くなりすぎて困っていました。

そんなときもコレを使用すると剥がすことができます。

最近購入してよかったものの中で上位に入りますね。

いろんな道具を使用したり工夫したりして、快適に楽しくハンドクラフトをしていきたいですね。

ここまでお読みいただきありがとうございます。

皆様も良きクリエイトライフをお過ごしください。

\日本ブログ村ランキング参加中/

ブログが面白かったら、ぜひクリックをお願いします。

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村

レザークラフト販売中です。

ご興味ある方はぜひ見ていってください。

あわせて読みたい
商品販売 ネットにてレザークラフト作品を販売しております。 ご興味ある方はぜひ覗いていってください。 メルカリ 商品販売ページ minne 商品販売ページ

3Dプリンター

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

東海地方在住のキャンプとレザークラフトが趣味の者です。

アウトドア検定2級保持
初級バーベキューインストラクター保持

3Dプリンターやレーザー印刷機なども使用して、色んなものを作ったり、キャンプ場やキャンプ道具の紹介をしたりしています。

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次