高さ調節無段階!『アルミロールテーブル』

今回皆様におすすめしたいのは、アルミ製のロールテーブルです。

ロールテーブルとは、天板がお風呂の蓋のように丸めることができるテーブルのことです!

(伝わるかな…)

目次

ロールテーブル

一口にロールテーブルと言っても

このようなロースタイルから

ハイスタイル

また、天板の材質も

アルミや

木などあります。

この中でも私が特に押したいのはアルミ製のロールテーブルになります。

私はAmazonで5,000円ほどでよくわからないメーカーのものを購入しました。

組立時や片付け時に若干手間取りますが、壊れること無く一年ほど使用できています。

おすすめする理由

私がアルミ製ロールテーブルをおすすめする理由は2点あります。

1点目は、熱いものを容赦なく乗せることができるからです。

天板が木製や布製のテーブルを使用していると、熱々のお鍋などを乗せると焦げたり溶けたりします。

(木製天板の焦げは使用感があってそれはまたそれでかっこいいんですけどね)

2点目は、頑丈ということです。

木製天板や布天板と比べるまでもなく、強度の面でアルミが秀でています。

木製天板の温かみや、カッコよさは捨てがたいものがありますが、その場合はとりあえず木目調で試してみてはいかがでしょうか。

それでもやはり本物の木製天板が良い!という方は、改めて木製のロールテーブルなどを検討して見るのが良いのではないでしょうか。

悪いところ

ここまでアルミロールテーブルをおすすめしてきましたが、おすすめできない方もいます。

それは、キャンプギアの統一感を合わせれない方などです。

やはり、サイトはなにか統一感をもたせていたほうがかっこいいです。

かっこいいや可愛いのは大切なことなので、どうしても趣味にあったテーブルがほしいという方は、とことんこだわっていただきたいです。

正直私のブログを見に来ていただいている方は玄人キャンパーは少ないだろうと勝手に思っていますので、キャンプ初心者中級者あたりまでは、値段と使いやすさでアルミロールテーブル1択ではないかなと思っています。

タイトルでも書きました、(ほぼ)無段階調節の足を備えたモデルであれば、地面がガタついていたとしても平行を出すことができ、上で調理や食事をする際に傾くことがなく、使用しやすいです。

終わりに

コンパクトに収納できて、みんなで使用できるテーブルがほしいという方にはアルミロールテーブルをおすすめします。

なんだかんだ言ってアルミロールテーブルは価格が安めな感じがします。

安めと入っても長く使うものですので、ネットやお店などでよく調べてから購入してください。

ここまでお読みいただきありがとうございます。

皆様も良きアウトドアライフをお過ごしください。

    この記事が気に入ったら
    フォローしてね!

    よかったらシェアしてね!
    • URLをコピーしました!
    • URLをコピーしました!

    この記事を書いた人

    東海地方在住のキャンプとレザークラフトが趣味の者です。

    アウトドア検定2級保持
    初級バーベキューインストラクター保持

    3Dプリンターやレーザー印刷機なども使用して、色んなものを作ったり、キャンプ場やキャンプ道具の紹介をしたりしています。

    コメント

    コメントする

    CAPTCHA


    目次