山の幸が取り放題なキャンプ場!『姉川オートキャンプ場』

今回ご紹介するのは、『姉川オートキャンプ場』という、川に近い場所にあるキャンプ場です。

こちらは、季節の山の恵を取ることができたり、桜の木があるので春にはお花見もできるキャンプ場になっています。

場所は滋賀県ですが、米原市ですので東海からそこまで遠いわけでは有りません。

目次

姉川オートキャンプ場

滋賀県観光情報 『姉川オートキャンプ場』

ぐるたび 『姉川オートキャンプ場』

(公式HPは有りません)

tell 0749-58-1137 (090-7488-0873)

※トイレは洋式(ウォシュレット有り無し両方あります)です。

※ウォシュレット有りのトイレは女性用の看板が有りましたが、男性も利用して良いと言われました。

価格・営業日

入場料100円/人
オートキャンプ(電源無し)3,000円
オートキャンプ(電源有り)3,500円
バーベキュー2,000円
コテージ11,000円

ゴミは持ち帰りです。

缶のみ回収してもらえます。

電話予約のみです。

そしてここではなんと、ジビエを購入することができます。

薪(針葉樹)500円
薪(広葉樹)800円
スウェーデントーチ1,500円

薪も購入することができます。

場内情報

サイトはこのような配置になっています。

電話予約時にこの番号を伝えると、その場所を取ってもらうことができます。

先程も書いたとおり、目の前にはキレイな川が流れています。

そこまで深いわけでは有りませんので、夏は子どもたちが遊んでも良いかもしれません。

ここが林サイトです。

今回私はここを利用しました。

ここが川沿いサイトです。

この木は桜の木だと管理人さんに教えていただきましたので、春先はとても美しいキャンプが楽しめそうですね。

この坂を登ったところが森サイトです。

今回は利用者がたくさん見えましたので写真は控えました。

表題でも書きましたが、ここで山の幸をいただくことができます。

今回は少し時期外れでは有りましたが、しいたけをいただくことができました。

(取り放題ですよ!)

ちゃんと食べる分だけいただきました。

広さは家のお風呂よりやや広いくらいですが、温泉も用意されています。

水道もとてもきれいにされており、不満は何も有りませんでした。

周辺情報

道中近くにスーパーなどは有りません。

ですので、近くに行く前にお買い物は済ましておきましょう。

今回は利用しませんでしたが、直ぐ側にとても美味しそうなお蕎麦屋さんが有りました。

終わりに

こちらが今回のサイトになります。

今回は雨が降るということだったので、撤収が簡単な形にしました。

ケシュアのテントはヘビロテで使用していますので、そろそろ壊れるかもしれません…

そうなったらケシュアのワンタッチテントで買おうかなと考えています。

ここまでお読みいただきありがとうございます。

皆様も良きアウトドアライフをお過ごしください。

    この記事が気に入ったら
    フォローしてね!

    よかったらシェアしてね!
    • URLをコピーしました!
    • URLをコピーしました!

    この記事を書いた人

    東海地方在住のキャンプとレザークラフトが趣味の者です。

    アウトドア検定2級保持
    初級バーベキューインストラクター保持

    3Dプリンターやレーザー印刷機なども使用して、色んなものを作ったり、キャンプ場やキャンプ道具の紹介をしたりしています。

    コメント

    コメントする

    CAPTCHA


    目次