『レーザー印刷機』クラフト日記

レーザー印刷機能を使って印刷しました!

目次

レーザー印刷

ジャーン!

ネットで適当に拾ってきた幾何学模様的な花を印刷してみました!(商品利用可)

他にもいろんな絵や柄がたくさんありましたので、この柄たちを使ってコースターなどを作れたらなと思っています。

印刷してみて感じたこと

今回印刷機能を使用して感じたことは、とっても臭いということですね。

ついに手に入れた!『3Dプリンター』

こちらの記事では書きませんでしたが、焼いて模様をつけるので木や紙はむしろいい匂いがするのですが、革に行った時はなんとも言い難い臭い香りが部屋中に充満しました。

今の季節くらいでしたら窓を開けて扇風機で事なきを得ましたが、もっと熱いときや寒いときだったら窓を開けるのをためらっていたかもしれません。

そして、位置合わせがけっこう大変です。

レーザーが印刷範囲を教えてくれるのですが、台とヘッドが同時に動いて範囲を教えてくれるのですが、その動いている中で位置を合わせないといけないので素早さと技術が要求されます笑

ですが、やはり印刷機ということでとてもきれいに表示してくれます。

ハンドメイドをされる方にとっては革命的な道具になるのではないでしょうか。

これから私もいろんなものを制作して趣味をより充実させていきたいです!

終わりに

レーザー印刷機と3Dプリンターが同時に手に入るとは考えていませんでしたので、やってみたいことが色々有り時間が足りませんが、これからも色んなものを制作してきます。

みなさんも楽しんで行きましょう。

今回は短いですがここらへんで終わりにしたいと思います。

(日記ですので許してつかぁさい)

ここまでお読みいただきありがとうございます。

皆様も良きクリエイトライフをお過ごしください。

    この記事が気に入ったら
    フォローしてね!

    よかったらシェアしてね!
    • URLをコピーしました!
    • URLをコピーしました!

    この記事を書いた人

    東海地方在住のキャンプとレザークラフトが趣味の者です。

    アウトドア検定2級保持
    初級バーベキューインストラクター保持

    3Dプリンターやレーザー印刷機なども使用して、色んなものを作ったり、キャンプ場やキャンプ道具の紹介をしたりしています。

    コメント

    コメントする

    CAPTCHA


    目次