キャンプを楽しむためのコツ

今回は、月1回以上のペースでキャンプに行っている私が思う、キャンプを楽しむためのコツをご紹介したいと思います。

この記事を読んで、キャンプ初心者の方やこれからキャンプを始めたい方がよりキャンプを楽しんでもらえたらなと思います。

目次

キャンプを楽しむためには

早速ですが、キャンプを楽しむためのもっとも重要なことをお伝えします。

それは、何をしないかを決めてからキャンプに行くことです。

キャンプ初心者や、キャンプをこれから始めようとする方は、キャンプに行って何して遊ぼうか、ご飯は何を作ろうかなどやりたいことがどんどん出てきて、全部やろうとしてスケジュールがきつきつになる方が多いのではないでしょうか。

慣れないキャンプは、テントの設営やご飯の準備でおもったよりも時間が取られます。

遊ぼうと思って持っていった道具も、時間がなくて遊べなくなったり、ご飯を作り始めたら時間がかかって食べる時間が遅くなることが多いと思います。

やはり家とは違うため、ご飯を作るのにも時間がかかりますし、テント設営も慣れるまでは時間がかかるので、スケジュールに余裕を持つことが大切です。

そのためにも、キャンプのときにやらないことを決めるのが大切だと思います。

具体的には、

・ご飯の下準備は家で行い、キャンプ場では焼くだけにしておく(現地で下準備をしない)

・テントをワンタッチ式の簡単なものを用意する(設営を簡素にする)

・そもそもグランピングや常設テントを借りる(設営をしない)

・カップ麺や缶詰などを用意しておく(炊飯をしない)

等々、何をしたいかも大切ですが、どこの手を抜くかを決めておくと、当日思ったより時間がかかってもスケジュールに余裕があり気持ちに余裕が持てます。

キャンプが楽しめない人たちへ

キャンプが楽しくないという人は、おそらく初めてのキャンプのときに楽しむことができなかった人や、虫が苦手な人などが当てはまるのかなと思います。

初めてのキャンプが楽しめなかった人は、もう一度キャンプにチャンスをいただきたいです。

次キャンプに行くときは、先程お伝えした何をしないかを決めてからキャンプに行くということを試してみてほしいです。

どの程度決めれば良いのかわからないという人は、むしろ徹底的に何もせず、椅子に座ってゆっくりするというのも、とてもよい時間の使い方だと思います。

また、今はとても効果のある虫除けスプレーなどが販売されていますので、少しでも興味があるけど虫が苦手で行きたくないという人も、1度は是非キャンプへ行ってみてほしいです。

終わりに

誰がなんと言おうがキャンプは楽しいです。

ですがそれは私の感想で、人の数だけ感じ方があります。

ですが、それでも私は声を大にして言います。

キャンプは楽しい。

キャンプのファンが増えて、キャンプギアの需要が増え、価格が下がることを願うキャンパーの心の叫びでした。笑

ここまでお読みいただきありがとうございます。

コロナ対策をしっかりとして、皆様も良きアウトドアライフをお過ごしください。

\日本ブログ村ランキング参加中/

ブログが面白かったら、ぜひクリックをお願いします。

にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

レザークラフト販売中です。

ご興味ある方はぜひ見ていってください。

あわせて読みたい
商品販売 ネットにてレザークラフト作品を販売しております。 ご興味ある方はぜひ覗いていってください。 メルカリ 商品販売ページ minne 商品販売ページ

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

東海地方在住のキャンプとレザークラフトが趣味の者です。

アウトドア検定2級保持
初級バーベキューインストラクター保持

3Dプリンターやレーザー印刷機なども使用して、色んなものを作ったり、キャンプ場やキャンプ道具の紹介をしたりしています。

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次