森の中のキャンプ場『一色の森キャンプ場』

今回ご紹介するのは、一色の森キャンプ場というところです。

ここは、高い木々に囲まれたキャンプ場です。

目次

一色の森キャンプ場

一色の森キャンプ場 公式HP

なっぷ 『一色の森キャンプ場』

hinata 一色の森キャンプ場紹介ブログ

tell 05769-2-2823

※トイレはウォシュレット付きです

価格・営業日

キャビン・バンガロー基本料金

キャビン 1泊13,000円/1~3名15,000円/4~6名
キャビン 1泊
11月~3月
ストーブ付き
15,000円/1~3名17,000円/4~6名
バンガロー8,000円/1泊定員8名
バンガロー
11月~3月
ストーブ付き
9,000円/1泊定員8名

キャンプ基本料金

オートサイト3,000円/1泊テント・タープ1張
電源使用料1,000円/1泊3・6・8番サイト
ソロキャンプ2,000円/1泊
ソロキャンプ1,000円/1泊オートバイ
デイキャンプ500円/1人
ゴミ処理代500円/1サイト

体験

マスつかみ体験2,000円/10匹
(1,000円/+5匹)
串、バケツ付き
キャンプファイヤー
(要予約)
5,000円~いげた、薪代込み

販売備品


(針葉樹)
500円
木炭 3kg650円
金網200円
カセットガス300円
灯油 1㍑100円
虫除けスプレー700円
ホワイトガソリン 1㍑1,500円
ガスOD缶
(250-T)
800円

レンタル備品

カセットコンロ
(ガス付き)
550円
350円
やかん250円
包丁250円
まな板150円
鉄板350円
飯ごう250円
しゃもじ100円
おたま100円
ざる150円
ボール200円
ピザ焼き道具セット
(ピール、カッター、グローブ)
400円

予約は、公式HPよりオンラインにて行ってください。

一色の森キャンプ場 予約ページ

営業日:4月~10月(冬期閉鎖)

チェックイン:13:00

チェックアウト:10:00

カード決済不可

ゴミ処理代500円

一色の森キャンプ場 天気予報

場内情報

ナビに従って行き、砂利道を少し進むと管理棟が見えてきます。

ここに売店もあります。

サイトはいろんな形がありますので、希望がある方は予約時に伝えておきましょう。

木が色んな場所に生えていますので、ハンモックをすることもできそうです。

地面がとても硬かったので、鍛造ペグなどを用意しておくと良いかと思います。

水場は、お湯は出ませんが広くて使いやすいです。

また、両脇に物を置くスペースがありますので、洗い終わったものなどを一時置きできます。

水場の後ろにはかまどがあります。

使用したい方は管理人さんに申し出てください。

表題に書いたとおり、背の高い木の囲まれています。

晴れていると木漏れ日が気持ちよさそうです。

周辺情報

近くにコンビニなどはなく、売店でも食材は取り扱っていません。

その代わり、車で5分のところに酒屋さんがあり、インスタント食品や雑貨を取り扱っています。

三島酒店

営業時間:6:30~19:05

また、同じく車で5分のところに温泉があります。

一色の森キャンプ場にて割引で入浴券を購入することができます。

通常700円→570円(中学生以上)

荘川天然温泉 「桜香の湯」

営業時間:10:00~20:00

その他にもスポーツ施設や道の駅、牧歌の里などが近くにあります。

天然の湧き水を汲めるスポットもあります。(詳しくは管理人までお訪ねください)

終わりに

今回はこのような感じです。

雨予報でしたので、設置と撤収が簡単なようにこじんまりとしています。

このポップアップテントも随分とヘビロテしておりますね。

そろそろ他のテントも使用したいな…

ここまでお読みいただきありがとうございます。

皆様も良きアウトドアライフをお過ごしください。

    この記事が気に入ったら
    フォローしてね!

    よかったらシェアしてね!
    • URLをコピーしました!
    • URLをコピーしました!

    この記事を書いた人

    東海地方在住のキャンプとレザークラフトが趣味の者です。

    アウトドア検定2級保持
    初級バーベキューインストラクター保持

    3Dプリンターやレーザー印刷機なども使用して、色んなものを作ったり、キャンプ場やキャンプ道具の紹介をしたりしています。

    コメント

    コメントする

    CAPTCHA


    目次