『郡上八幡リバーウッドオートキャンプ場』キャンプ日記

今回は、紹介ではなく私がキャンプを行った日記を書こうと思います。

ご興味ある方はご覧になってください。

昔ながらのオートキャンプ場『郡上八幡リバーウッドオートキャンプ場』

よろしければこちらも見ていただけると幸いです。

目次

1日目

いきなりお肉をドーン!

私がキャンプに行くときは、行きのお昼は外食するのがほとんどです。

今回は、『やっぱりステーキ』というお店に食べに行きました。

ブロンコビリーなどの肉と野菜がセットのものとイメージしていたんですけど、溶岩プレートにお肉が鎮座しているだけの大迫力でした。

ご飯や野菜は取り放題のセルフサービスということで、好きなだけ炭水化物を食べつこともできますし、お肉だけをじっくり味わうこともできます。

初めて『やっぱりステーキ』に行きましたが、とても美味しかったです。

やっぱり、ステーキだね!笑

テント設営を終えて、場内を散策しました。

この日はとっても良い天気で、気温もちょっと涼しいくらいの最高の天気でした。

とてものどかな空気が流れていて、心身ともにリフレッシュできそうですね。

一通り散策を終え、友人と語らい合ったあとは夕食の準備に入ります。

今回のメニューは

ホタテ出汁の炊き込みご飯(ホタテと山菜入り)

焼きそば

鮭のムニエル

です。

料理を趣味にしている友人が参加してくれると料理が豪華になりますね。

発想的な意味で!

炊き込みご飯は、鍋キューブを出汁として、具はパックのものを放り込んで炊けば完成です。

焼きそばは、カット野菜を、ムニエルも骨が取ってある鮭を購入してバター等入れて焼けば完成です。

どれも簡単にできますので、是非チャレンジてみてください。

ガスコンロなどありますと失敗しにくいかと思います。

雰囲気抜群!アウトドア用の『シングルバーナー』

らくらく調理!みんな大好き『カセットコンロ』

私達は最近はキャンプでお酒を飲まなくなってきました。

自然の中で友人とお話するだけでもう最高の夜でした。

2日目

こちらが私の翌日の朝ごはんです。

※辛いの苦手

※辛いの苦手

今回はこの激辛カップ麺を、こうしてやります!!

大量のチーズを投入!

更にこのあと生卵も投入しています。

先日、担々麺にとろけるチーズを入れたところ、とても美味しかったので今回もそのノリでやりました。

やってしまいました…

食べられる程度の辛さにはなりましたが、レベル5は伊達じゃなかったです。

ちょっと冒険しすぎたなと思いました笑

さあ、朝食を食べ終えて休憩したらお片付けタイムです。

使った食器をきれいに洗い天日干しします。

天気が良いとすぐ乾きますね。

さあ、テントも片付けて借ります。

このキャンプ場は帰りに受付をする必要がないので、好きな時間に帰ることができます。

まぁ私達はギリギリまでいましたけども。

帰りに寄れそうな温泉があるとの情報をキャッチして、温泉に入りました。

近くを流れる川がめちゃめちゃキレイでした。

スマホで撮った写真もきれいですね。

春の訪れを感じます。

遅いかな?笑

終わりに

2日間とも晴天で、とても素敵なキャンプをすることができました。

温泉にも入れて、友人とも喋り倒して、心身ともにリフレッシュしてお仕事がんばりましょう!

ここまでお読みいただきありがとうございます。

皆様も良きアウトドアライフをお過ごしください。

    この記事が気に入ったら
    フォローしてね!

    よかったらシェアしてね!
    • URLをコピーしました!
    • URLをコピーしました!

    この記事を書いた人

    東海地方在住のキャンプとレザークラフトが趣味の者です。

    アウトドア検定2級保持
    初級バーベキューインストラクター保持

    3Dプリンターやレーザー印刷機なども使用して、色んなものを作ったり、キャンプ場やキャンプ道具の紹介をしたりしています。

    コメント

    コメントする

    CAPTCHA


    目次